スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡音リンさんに歌ってもらいました

  • 2007/12/31(月) 02:02:52

今年ももうあと残りわずかというこの12月30日に、丸一日しょうもないことに打ち込んでしまった。鏡音リン・レンに変な歌を歌わせてみた。それにはさほど時間かかってないけど、チャチャっとテキトーに作ろうと思っていたバックのオケにえらい時間を費やしてしまった・・・。まあ、MIDIで作ることのいい勉強になったので、今日は(もう昨日だ)とても有意義な一日だったと思うことにしよう。部屋の大掃除をしようと思っていたが、まるで出来なかったなー。


トトロの「さんぽ」のパロディー、
「さんぽ、千鳥足」
久石譲さん、中川李枝さん、あとキダタローさんかな~?
ごめんなさい!!

http://www.h3.dion.ne.jp/~yassam/sanpochidori.mp3


P1130900.jpg

スポンサーサイト

鏡音リン・レン

  • 2007/12/28(金) 03:38:13

ヴォーカロイド「鏡音リン・レン」、発売日の12月27日に早速入手してしまいました。
以前から注目してたヴォーカロイドだけど、初音ミクはアニメ声過ぎて躊躇してました。
この「鏡音リン・レン」、デモ音源を作るにはとても便利なアイテムになるはず。
ヴォーカロイドというのは、歌詞とメロディーを打ち込むとリアルな声で歌ってくれるソフト。
ヴィブラートや細かい表情もつけられるのでかなりのスグレモノです。


とりあえず、何の説明も読まずにテキトーに作ってみました。
ピアノとストリングスもテキトーに付けてみました。
歌詞はふざけてますがご容赦を。しかも短いです(50秒くらい)
ただ歌詞とメロを入力しただけなので機械的ですが、リン・レンの実力はこんなもんじゃありません。
これからもっと巧く歌わせられるようにしましょう。

↓インストール中
P1130808.jpg



↓音源はこちらをクリック!
わたしがおば千の風になったら

ライブ終了

  • 2007/12/23(日) 21:16:49

今年最後のライブが終わりました。
サウンドキャッスルのイベントで8バンド出演だったのですが、クリスマスモードなライブを繰り広げるバンドが多くて、なかなか面白かったです。バンドにインタビューする司会のお姉さんもサンタコスプレで、いい感じでした。


P1130701.jpg

月光ソワレ

  • 2007/12/20(木) 03:09:38

アリプロ12月恒例の月光ソワレ、今年は池袋芸術劇場大ホールでした。
昨日観て来ました。(19日)今回はなんとフルオーケストラ。
去年まではストリングスが10人くらい(?)という編成でしたが、今年でグランドフィナーレということだからなのか、贅沢な編成になってました。いや~、オーケストラはいい!!なんて気持ちいいんでしょう!静かな曲のストリングスはとても柔らかく、じわーと広がっていく感じ、CDでは味わえない空気を伝わって来る弦の空気感に包まれて、なんとも言えない幸せな気分になるものです。勇ましい曲では管楽器がいい味出してました。もともとは打ち込みのビートの曲がほとんどなので、どのようにオーケストラアレンジに変わってるのかって注意して聴いてると、それだけでもほんと面白い。たまにはオーケストラのコンサートを観に行ってみようかな、などど思ってしまいました。

もちろん、アリカさんの歌も堪能して来ました。片倉さんももっと出ればいいのに。

関係ないけど、芸術劇場大ホールにはパイプオルガンがあり、(今回は使ってませんが)
パイプオルガンを生かした照明がすごくよかった。どんな明かりがあたっても来てもそれぞれいい感じになるんです、パイプオルガンって。ものすごい威厳がある・・・


PA0_0075_20071220031035.jpg

高山辰雄特別展

  • 2007/12/19(水) 01:10:55

自分が曲を作り始めた頃、高山辰雄の絵を見ながらイメージしたりしてました。
色合いや雰囲気がすごく好きで、そんな曲が作れたらいいと思いつつ。
今年の9月に亡くなったと聞いてショックでした。

角川にて特別展(無料)が催されていたので行って来ました。
10点ほどの展示でしたが、実物を観るのは初めてで大変感激でした。
客も少なく、ほとんど独り占め状態でゆっくり観る事が出来て大満足。
高山辰雄世界にトリップして来ました。

よし、あやしい曲を作ろう・・・

P1130575s.jpg



http://www.kadokawa.co.jp/sp/200711-02/

いわさきちひろ美術館

  • 2007/12/16(日) 01:22:27

先週の日曜日の話ですが、天気もよかったので、お昼食べに2駅歩いて上井草の方まで行ってみた。そして、せっかく上井草まで来たんだから、近くにある「いわさきちひろ美術館」へ行ってみようかということで、久しぶりに訪れてみました。

そこで、

「生誕110年記念 初山滋 大回顧展
−色彩と線の詩人がおりなすモダニズムの世界−」

というものをやっていて、すっかり初山滋好きになってしまいました。それまでは名前すら知らなかったけど、絵本なんかで見たことはあったかなと思います。表現の幅がとても広くて、すごく独創的。
いわさきちひろみたいな滲みを生かした水彩(ちひろの方が影響受けたらしいけど)も、ビアズレーを思わせる線描も、版画も、何をやっても初山滋ワールド。いや~、素晴らしいものを見せてもらいました。
もちろん、いわさきちひろの絵も堪能して来ました。
行ってよかった、上井草!

http://www.chihiro.jp/tokyo/

P1130552.jpg

西麻布「五行」 焦がし醤油

  • 2007/12/09(日) 01:25:54

(前の日記の続き)

フェルメール見た後、
連れと合流して西麻布の「五行」というラーメン屋に行ってみました。
ラーメンの本にはよく載ってる店で、黒いスープの「焦がし味噌、焦がし醤油」が売りの店。
本に載ってる写真を見ても、正直あまり食欲をそそられることはありませんでしたが、
まあせっかく六本木まで来たんだから話のタネに行ってみようかなということで。
夜は飲み屋モードになっているようなので、ついついビールと博多一口餃子、
春巻きなどを注文。
そしてシメに焦がし醤油ラーメンいきました。(連れはつけ麺) 
焦がし醤油、本の写真で見たよりも実物は美味しそうに見えます。
スープはすごく熱いけど、香ばしくって美味い。かなり好きかも。
もっと早くに知っていればよかったとすごく後悔しました。
今まで誤解していて御免。おれが悪かった! って、誤りたいですね。
つけ麺も、甘くて不思議な味でした。
次に行った時は是非、焦がし味噌を食べてみたい!


PA0_0065.jpg

フェルメール

  • 2007/12/08(土) 23:58:51

ようやく昨日、六本木の国立新美術館でフェルメール観て来ました。
ふつうに歩いたら駅から5分くらいで着くではありませんか・・・
2日前は場所がわかってなかったので、無駄にすごい距離歩きました。
(前の日記参照)

美術館に入った時は、それほど混雑と言うほどでもないと思ってましたが、メインのフェルメールの「牛乳を注ぐ女」の前は大変な大渋滞でした。絵の前にベルトで仕切られた通路が出来ていて、立ち止まらずに歩きながら鑑賞してくれと美術館の人が声を涸らして繰り返してました。
通路の後ろの少し離れたところからなら、いくらでも好きなだけ眺めていられるんですけど、人の頭が邪魔なんですよね・・・。

フェルメールの絵は、他の画家の絵とは精度が全然違います。本物を観て改めてそう思いました。細部までこだわり抜いた完璧な構図も、他の絵とは一線を画してます。ライトに照らされて、額縁の中の画面は想像以上に鮮やかでした。絵の具も所々キラキラ輝いていて、これが350年も前に描かれた絵だと思うと不思議な感じになりました。

とにかく人が多くて疲れましたけど、とても有意義な展覧会でした。
こんな素晴らしいものを観てしまうと、自分でも描きたくなってきますねー。


P1130359.jpg

六本木はクリスマス

  • 2007/12/06(木) 01:38:25

国立新美術館でやっている「フェルメール《牛乳を注ぐ女》とオランダ風俗画展」を観るために六本木に行った。ところが、場所がわからずさんざん歩き回りようやく辿り着いたのに、もうとっくに閉館していた・・・
午後8時までと書いてあるのを見た気がしたのだが、金曜だけが8時までで普段は6時までだった。地図もちらっと見ただけだったし、下調べがメチャメチャ手薄じゃないですか。。。17日までやってるから、また出直そうと。

そこで、せっかく六本木まで来たのだからクリスマスのイルミネーションでやたらと幻想的になってる六本木を堪能、写真撮りまくって来ました。
寒かったけど、ほんとに綺麗だった。六本木まで行った甲斐は十分あったってもんです。


P1130160.jpg

ガジュマル蘇生

  • 2007/12/04(火) 00:23:33

今の部屋に引っ越してすぐの頃に買ったミニサイズなガジュマル。
10月くらいからどうも元気がなく、葉もかなり落ちてしまって
もうこのまま枯れてしまうのかとすごく心配していた。
とにかく少しでも日当たりのいい場所に移動させ、復活を願っていたら、
なんと新しい葉が出て、すっかり元気を取り戻して来た。
同じ頃に買ったパキラを最近枯らしてしまったばかりなので、本当に
ホッとしている今日この頃。
これからは毎日ちゃんと可愛がるから元気でいて頂戴な、と。


P1120852.jpg

風呂

  • 2007/12/01(土) 03:22:45

寒い時期の風呂に入浴剤は欠かせないアイテムです。
使いきりサイズのものをいくつか買って来て試してみるのは楽しい。


唐辛子やしょうがエキス入りで発汗効果あり、を謳った「美汗SPA」というの
を試してみた。
開封した瞬間、昔どこかで嗅いだことのあるフルーティーな甘い香りが・・・
お湯に溶かすと、目に鮮やかなピンク色・・・


あ、「シャービック」。

この香り、この色、まさにシャービックそのもの。(温度は違うが)
子供の頃、夏になると食べた記憶がリアルにフラッシュバックする。
このお湯を飲んだらあの味がしそうな気がしてならない。
製氷皿に流し込んで凍らせたら、ふつうにシャービックが出来る気がする。
でも、おれのダシが出てるから微妙な味か。

やさいエキス入りのシャービック・・・
うーん・・・・・

いや、だから違うって。



P1120765.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。