スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルーヴ練習

  • 2009/10/31(土) 11:42:25


バンドのリハの時、休憩時間にメンバーがロビーでタバコ吸ってる間、1人でドラム叩いて遊ぶのがささやかな楽しみなわたしです。(休憩時間なのに余計クタクタになってるという・・・)

それを録音したものにギターを2本重ねてみました。何の脈絡もなく気紛れでコロコロ変わるリズムパターンに、即興でどこまで合わせられるかということに挑戦してみようと。

リズムに乗ってきたかと思うと、すぐにドラムが違うことを始めてしまうので少しイライラしますが(前半は特に!) 時々、まあまあいい感じになります。(なってると思ってます・・・)

はっきり言って完全に独りよがりな自己満足音源ではありますが、ちょっと誰かに聞かせたくてアップしてみます。



[VOON] Impro

スポンサーサイト

  • 2009/10/27(火) 23:04:59

鉛筆で描いた下絵にPCで色を塗ってみた                                                                                                      

                                                                                   P1130459e.jpg

P1130466a.jpg

オリジナル曲PV

  • 2009/10/27(火) 22:34:18

ちょっと前に録音した曲のPV


Ozzy OsbourneのDiary of a Madman

  • 2009/10/27(火) 00:00:21

数年前に16トラックのMTRを購入した時に、嬉しくてトラック使いまくりで録音した音源です。
Ozzy Osbourneの「Diary of a Madman」を完コピするつもりで作りました。
全て1人演奏です。ドラムはリズムマシンを指で打ってます。よせばいいのにヴァイオリンも
弾いてます。後半の聖歌隊は10人くらいの自分が一斉に歌ってます。美人ソプラノから
髭面のテノールまでいろいろと。リードボーカルはもちろんオジーになりきり、ギターは
ランディーになりきってやってます。



[VOON] Diary of a Madman 

昔やっていた音

  • 2009/10/26(月) 22:20:39


もう10年以上前にやっていた民俗音楽的なバンド、「蘭奢待」(らんじゃたい)の音源が
You Tubeにアップされました。(リハの音源に、ギターの東さんが撮影した写真をコラージュ)



東さん・・・・ギター
鈴木くん・・・キーボード
佐藤くん・・・パーカッション
おれ・・・・・ベース

というのが基本的な編成です。ベースはフレットレスでミックカーンになりきって弾いてます。
このバンドには「曲」というものがなく、完全な即興演奏をひたすら繰り広げていくという、
超スリリングで実験的なことをやってました。ベースのフレーズで曲の進行が決まってしまう
ので、演奏に対する集中は半端じゃなかったのを覚えてます。楽しかったなあ、こういうの。
是非またやりたいです。


無理やり動画

  • 2009/10/26(月) 01:43:19

昨日の日記でアップした「悲しくてやりきれない」を
ちょっとyoutubeでも公開してみたくなり、無理やり作ったPV的な映像。
いわゆる口パクで演奏した映像と音をミックスして作ってみました。


それにしても・・・
自分で弾いたフレーズなのに、コピー出来ないってどういうこと!?
わりと手癖なフレーズだからいくらでも簡単に同じことが出来ると思ってたのが
完全に甘かった・・・ギターは全然違うフレーズを弾いている映像が乗っかってます。
すごい気持ち悪いけど。メロディオンはだいたい合ってますけどね、だいたい。
まあ、そこがPVっぽいところと言えば、そうなのかも。

「悲しくてやりきれない」

  • 2009/10/25(日) 12:20:04

先日天に召された加藤和彦さんを偲んで弾いてみました。
アコギ2本とメロディオンという編成で。

このメロディー、ほんとに悲しくてやりきれないです。





[VOON] 悲しくてやりきれない 

更新

  • 2009/10/24(土) 12:19:07

ブログ更新しろって怒られちゃったから書いてます。

ブログを更新しないからバンドやる気がないヤツ、などと思われるとは驚きました。
このブログ、ラヴィンサンデーのサイトにリンク貼ってありますが、だからといって
決してラヴィンサンデーの名前を広げるためにやってるわけではないし、ましてや
これを書くことがバンドの宣伝になるなどと考えたことは一度もありませんでしたから。
ブログのネタなんか探してるヒマがあるのなら、楽器の練習でもした方が
よっぽどバンドのためだと思いますけど。      
宣伝だけは一丁前で、肝心の中身が薄っぺらなんてかっこ悪すぎですからねえ。
少なくとも、ラヴィンサンデーサウンドのクオリティを上げることに関しては
注げる限りの力は注いでるつもりですよ。

とは言え、たまには更新しないといけないですね・・・
いつも見てくれてる方がいらっしゃるとしたら、本当に申し訳ないですから。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。