スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春っぽい曲

  • 2008/03/02(日) 08:29:42

一昨年の春、TRITON Extremeを買ったときに気合入れてシーケンサーに打ち込んだはいいが、歌詞がなかったのでそのまま放置してあった音源を引っ張り出し、急いで歌詞を作ってリンに入力、2年越しでようやく形になった曲をアップしてみます。かなりがんばってリンを調教(エディット)したのですが、「ました」っていう言葉がうまく言えてません・・・
2番のさびの歌詞が思いつかないので1番の繰り返し、間奏がない、などなど、手抜きバージョンではございますが聞いてみてやって下さいな。(昨日仕事中車運転しながら作詞、帰宅してからリンに入力、そして録音と、超やっつけなのでした)

↓ここをクリック
春うらら



↓今回は映像作ってないので歌詞を






「春うらら」

気がつけばもう雪が解けてる
胸の奥にしまいこんだままの
凍っていた何かも解け始め 目覚める

かじかんだ手 温めていたら
掌の中 何か感じた
もしかしてそれは春の息吹ですか?

街の空気 ビルの風 少しずつ緩み
アスファルトの上でも今 季節変わる

ここにまた春が来ました
桜もまた咲きました
両手広げて喜びを謳おう
あの生まれたての空の下
無限に広がる明日
夢がまたひとつここで生まれて
動き始める気配に包まれてる

うたた寝してる猫もなんだか
南国の夢でも見てるのかと
思うようなユルユルな目を細めてる

穏やかに 晴れ渡る 子供はしゃいでる
楽しげな 妙に華やかな 声が響く

ここにまた春が来ました
桜もまた咲きました
両手広げて喜びを謳おう
あの生まれたての空の下
無限に広がる明日
夢がまたひとつここで生まれて
動き始める気配に包まれてる


P1150543.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。