スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若き天才ギタリスト

  • 2008/04/29(火) 11:19:23

一昨日のLovin'Sundaeライブin高円寺ミッションズは大変盛り上がって無事終了しました。来て下さった方、ありがとうございました。


対バンもいいバンドばかりでほんとに楽しめましたが、中でもひときわ異彩を放っていたのがトップバッターの宮澤佑門くん。
ぱっと見、子供です。ギターの方が大きいんじゃないかと思うくらいの身長しかありません。しゃべる声を聞いてもかわいらしいです。(小学3年だそうですが)そんな佑門くん、バンドをしたがえてのリードヴォーカル&リードギターなんですが、すごいんですよ彼が。

オジーの曲「CRAZY TRAIN」 「I DON'T KNOW」 「Mr.CROWLEY」なんかを歌いながら弾くのです。(DEEP PURPLEの曲もやってた。)歌声はかわいくてほのぼのした気持ちになるのだけど、(英語でちゃんと上手く歌います)ギターソロになるとびっくり。ランディーローズのフレーズ完コピですよ!流れてる音に違う映像を付けたものを見てるような不思議な気持ちになります。その小さい手でどうしてそのフレーズをそんなにスムースに弾けるのか!?オジーのその辺の曲は高校の頃ぼくもギターで弾いてましたけど、それよりも上手いんじゃないかと・・・ソロだけでなく、バッキングも上手いし、歌いながら器用にオカズのフレーズも弾いていた。(完コピでした)このまま成長したらどんなギターを弾くのか、楽しみです。


真ん中の写真はリハの時のものです。本番でお客がたくさん入ったら見えなくなってしまいました。両サイドの大人のギタリスト、ベーシストは見えるけど、佑門くん小さいから隠れちゃう。ライブハウスに小学生の客があんなにたくさんいるという状況に初めて遭遇しました。同級生なのかな?もちろんみんな父兄同伴で。
下の写真は最後のセッションの時もの。「眠くないの」って質問されてましたね~。ふつうの子供はもう寝る時間ですから。


PA0_0164.jpg

PA0_0169.jpg

PA0_0157.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。